(3級)予想問題_7

出題科目:「1.医療経営史」(第5章_戦後から現代までの医療経営史)

問 以下の選択肢のうち、誤っているものを1つ選びなさい。

  1. 1963年に老人福祉法が制定され、翌年に厚生省社会局に老人福祉課が設置されたことで、老人福祉政策が全国的に推進された。
  2. 1973年の老人福祉法改正で、高齢者医療費が無料化した(福祉元年)。
  3. 介護需要の増加とその財源確保のため、2000年に介護保険法が施行された。
  4. 介護保険法では、介護報酬を4年ごとに見直すことが規定されている。

解答

  1. 〇 寝たきり老人の増加などの社会問題を背景として、老人福祉法が制定された。
  2. 〇 なお、1983年の老人保健法施行で、高齢者医療費の無料化が廃止された。
  3. 〇 介護保険法の施行により、介護を社会で支える仕組みが構築された。
  4. × 「介護保険法では、介護報酬を3年ごとに見直すことが規定されている」が正しい。