医療経営士3級試験_概要

〇 試験回数:年3回(6月・10月・3月)
〇 試験時間:80分
〇 出題形式:五肢択一(50問)
〇 合格基準:総得点の6割程度(30問正解)
〇 合格率:約40%
〇 出題科目
  1. 医療経営史
  2. 日本の医療政策と地域医療システム
  3. 日本の医療関連法規
  4. 病院の仕組み/各種団体、学会の成り立ち
  5. 診療科目の歴史と医療技術の進歩
  6. 日本の医療関連サービス
  7. 患者と医療サービス
  8. 医療倫理と臨床倫理
  9. 医療に関する最近の動向/時事

出典:「医療経営士資格認定試験」(一般社団法人日本医療経営実践協会)(http://www.jmmpa.jp/examination/